2016年09月12日

スペーシア購入 その7 最強タッグとの契約 

9月6日 午後4時

 買い取り専門店の最大手G社へ到着。

 席を勧められ、ウーロン茶を頂きました。

 待つこと15分。査定終了。

 やはり、他社の価格を聞いてくる。「同じ条件で査定して頂いています。

 掛け値無しの最高買い取り額を教えて下さい。」

 プリントアウトされたその値段を見ると、通常14,000円と書いてあり、

 その横に51,000円の文字があります。

 「評価3.5のタント4WDターボRSのオークション価格は、14,000円です。

 当店は、51,000円で買い取らせて頂きます。

 ディーラーさんはもっと高いのですか。」

 私:「これでは、他店に負けてしまいます。もう少し何とかなりませんか。」

 「他はいくらを出していますか。」 私:「それは、言えません。」

 「本部とかけ合います。」 「上乗せは5千円。56,000円が限界です。」

 私:「わかりました。次の機会がありましたら、お願いします。」 

「今回は、申し訳ありません。」

 再びD社へ。

 「戻って来られたということは、我が社に売って頂けるのですね。」

 私:「お売りします。大きな事故でも無い限り、査定額が変更になると言うことはありませんね。」

 「ありません。」ということで買い取り店 D社と契約しました。

  支払総額は、158万円ちょうどになりました。

  最終的に、車両本体値引き73,450円、ETC移設サービス11,865円相当、
  
  マット、バイザーサービス33,588円、買い取り70,000円。

  値引き+下取りは、188,903円。

  月間自動車の「私もX氏」に投稿しようかと思う程の成果だと、大変満足しています。

 上越市在住の方ならおわかりと思いますが、今回の交渉で判明した

 スズキの新車を買う最強の組合せは、

 上越市大和のY自動車さんと

 上越市新光町の買い取り専門店の(有)D社さんです。

 時間の無い方は、この組合せで、一発で決めても、かなりの満足感のある成果が期待できます。

 ホンダの車なら、何と言っても、ホンダカーズ上越中央店、セールスのHさんをご指名下さい。

 顔色一つ変えず、淡々と頑張ってくれます。

 Hさんの苦しむ顔を一度見てみたいものです。

 K自動車販売のKさん、スズキアリーナN店のSさん、買い取り専門店の方々、

 暑い中、お付き合い頂きまして、ありがとうございました。

 上越市・妙高市に、住みたい方は ⇒ http://www.sanremo-kikaku.com/
家電付きアパート、貸家が格安。


  
  
posted by サンレモ at 05:00| Comment(0) | 地域の商店 | 更新情報をチェックする

スペーシア購入 その6 買い取り専門店

9月6日(火)午前10:30

 Y自動車にて、「本当に廃車にしますか。だったら、

廃車はこちらで行いますので、その手数料分引いて貰えませんか。

じつは、別の販売店で165万円丁度が出ています。

合わせて貰えれば、こちらで購入します。」

買い取り専門店で、査定が1万円でも付けば、儲け物という気持ちでした。

「多分大丈夫だと思いますが、社長と相談します。」

11時から、汗を大量にかいて、タントの荷物を降ろし、掃除機をかけました。

午後1時、背の高い女性が査定にやってきました。

「内装がきれいですね。」という言葉に期待していたのですが、

いろいろ30分以上見た挙げ句、「査定は0です。」

「でも、もしここで、即決希望価格があれば、会社と交渉します。その代わり、

その価格が出たら、契約して下さい。」と言うので、

ちょっと無理かなと思いつつも、「17万円なら」と言ってみました。

「なぜ17万円なのですか。」と聞かれたので、「ナビクルの査定が、

年式と走行距離で、5.1万円から17.5万円とあったので、17万円に

しました。」と伝えると、「わかりました。」と自分の車に戻っていきました。

待つこと10分。「ピンポーン」に出ると、先程のセールスレディさんが「申し訳ありません。

1万円です。」「では、他をあたります。」と別れました。

午後2時30分 Y自動車で、ETCを外して貰いました。

午後3時 上越大通りを走っていると、D社さんから、「どうしましたか。」と

催促の電話。「今、そちらに向かっています。」と3時10分頃到着。

早速、査定をして頂くと、「他はいくら位を出していますか。」と聞かれたので、

「全社同じ条件で査定をして頂いています。精一杯の価格を出して頂き、一番高い所に

買い取って頂きます。」

「では、7万円でいかがでしょう。これで候補に残れますか。」 

「候補には残りました。最後にG社で査定して頂き、結果は必ずお知らせします。」

「こちらの価格は言わないで下さい。7万1千円で買い取られてもきついので。」

「先程も申し上げたように、言いません。同じ条件で査定して頂きます。」

そして、最大手のG社へ。

上越市・妙高市に、住みたい方は ⇒ http://www.sanremo-kikaku.com/
家電付きアパート、貸家が格安。



posted by サンレモ at 05:00| Comment(0) | 地域の商店 | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

スペーシア購入 その5 上越市大和Y自動車

今までと同じ条件を伝え、見積もりをお願いすると、

「9月5日(月)夕方までお待ち下さい。最大限頑張って見積もりを作ります。」

ということで、9月4日は、休戦。

9月5日、満を持してY自動車へ行くと、

「値引きは、最大限頑張りました。下取りは、廃車手数料をサービスする程度で、

査定は0です。」との返事。

総額は、K自動車販売より、8,650円高い。

「持ち帰って検討します。」と話し、作戦を練りました。

査定が0、廃車手数料サービスと言うことは、廃車を自分でやれば、

廃車手数領分を引いて貰えるかも。また、査定0のタントを買い取り専門店へ

持っていけば、価格が付くかも。

9月6日の午前7時に行動開始。

まず、タントの見積もり依頼を「ナビクル」に登録。

すぐに、B社からメール返信あり。

8:30 Y社へ電話をかけ、「打合せをしたいので、10:30頃伺いたい。」

9時5分B社から、電話があり、「今日、見積もりに伺いたい。」とのことだったので、

13:00に約束をしました。

下取り価格の結果は、また明日。

上越市・妙高市に、住みたい方は ⇒ http://www.sanremo-kikaku.com/
家電付きアパート、貸家が格安。
posted by サンレモ at 05:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。